知って得するプロキオンの飲むタイミングと飲み方

プロキオンは、通販サイトなどでメンズサプリの部類でまとめられていることが多いです。
しかし、プロキオンはサプリメントではなく指定医薬部外品になります。

 

プロキオン公式

 

なので、サプリメントのように飲み方が決まっていないのではなく、しっかりと飲み方が決まっているんです。

 

ここでは、効果を極力早く出すためのプロキオンの正しい飲み方を紹介していきます。

プロキオンのおすすめの飲み方

凄くシンプルですがプロキオンを正しく飲むには2つのポイントがあります。

 

プロキオンの飲み方

 

1日2粒を朝と晩に分けて飲む

多くのメンズサプリは、1日〇錠を目安に飲んでくださいとしか書かれていません。

 

サプリメントは医薬品ではないので、特にどのタイミング飲まなければいけないや何錠ずつ飲まないといけないということは決まっていないのです。

 

しかし、プロキオンは医薬品の仲間なので、どのタイミングで〇錠飲まなければいけないということが決まっています。
それが、「1日2粒を朝と晩に分けて飲む」です。

 

朝と晩であれば食前、食後などのタイミングは問いませんが、朝は食前に、夜は就寝前に飲むのがおすすめの飲み方ですよ。
空腹時と就寝前に飲むことによって、吸収効率が上がって効果が出やすくなります。

 

水かぬるま湯で飲む

プロキオンに限ったことではないのですが、薬やサプリメントを飲むときには水かぬるま湯で飲んでください。

 

例えば、お茶で飲んでしまうとタンニンという成分と薬の成分が結合してしまい吸収されにくくなってしまうのです。

 

なので、コップ1杯分くらいの水かぬるま湯で飲んでください。
熱いお湯で飲んでも大丈夫なのですが、やけどの危険があったりするのであまりお勧めできません。

 

プロキオンを試してみるなら?

プロキオンは、5日分の980円の初回お試し1か月分7940円の定期便1か月分9350円の都度購入の3パターンで購入できます。

 

私は1か月分9350円の都度購入にしましたが、普通に考えれば980円の初回お試しが気軽ですね。

 

プロキオンで私が感じた効果

私も下半身に悩みを感じる一人として、プロキオンを購入して飲んでみました。

 

私が感じている悩みは、最近勃ちにくくなったということです。
その他にも、体力が落ちてきたのか疲れやすくなったり、年齢による衰えを感じています。

 

私がプロキオンを1ヶ月飲み続けて感じた効果を紹介していきますね。

 

ちなみに私はチェックシートでは、1ヶ月ほどの目安となっていたので、1か月間飲み続けました。

 

効果を一番初めに感じたのは、朝勃ちです。

 

今までは1週間に1度するかしないかで、朝勃ちしていても力がなくフニャフニャでした。

 

 

しかし、プロキオンを飲み始めて2週間を過ぎるころには、力がみなぎった朝勃ちをするようになったのです。
回数も増え、今では1週間に4日以上は朝勃ちをするようになりました。

 

 

次に効果を実感できたのが、性行為中です。

 

妻との性行為中に体力がなくなり、果ててしまうことが多くありました。

 

イクわけでもないのに勃起状態を維持できなくなり、中折れすることもありましたね。

 

しかし、飲み始めて1ヶ月ほど経つと1回戦は余裕でこなせるようになりました。

 

内側から性欲が湧き上がってくるような感じがして、ペニスに力がみなぎってくるようです。
飲み続けたら、2回戦、3回戦といけるようになるかもしれません。

 

プロキオンを飲んだ感想

私もプロキオンを飲んで、効果を感じた一人です。

 

感想を紹介する前に、自己紹介をさせていただきます。

 

プロキオンを飲み始めたきっかけは、妻との夜の営みが最後まで続かなくなってしまったからです。
年齢とともに営みの回数は減っていったのですが、それ以来回数は減るばかりになってしまいました。

 

このままでは、離婚もあり得ると危機感を感じてプロキオンを飲み始め、久しぶりにセックスが出来ました。

 

久しぶり過ぎたのでどう誘うかかなり戸惑いましたが…。

 

 

久々に最後までできたということで、かなり気持ちよかったです。
妻も気持ちよさそうにして、喜んでくれましたよ。

 

 

1箱目を飲み切ったころには、少し若返ったんじゃないかと感じるほど、ペニスがしっかりしました。

 

効果が表れたのは下半身だけでなく、日常生活の体力面にも表れ始めましたよ。

 

いつもなら仕事を終えて家に帰ると、食事を取り、風呂に入ったらすぐに就寝してしまっていました。
しかし、最近では妻との営みもできるほど体力がついたのです。

 

体力がつくと、今までおっくうになっていたこともできるようになり、夫婦関係もより良いものになりました。